外構ブロックDIYの魅力と青森県弘前市での実現方法

query_builder 2024/04/02 青森 外構 弘前
外構ブロックDIYの魅力とその進め方、青森県弘前市での施工についての基本知識をわかりやすく解説します。DIY初心者でも楽しめる、外構ブロック作りのレクチャーです。
合同会社MAKER
ロゴ
多彩なエクステリア導入サービスを提供できるように、青森にて、外構職人が丁寧にサポートしていきます。豊富な経験に基づいたノウハウで、デザインを提案しながら、ご要望を実現し、快適な空間づくりを追求します。
合同会社MAKER
住所:

〒030-0854

青森県青森市千富町2-3-34 木村ビル1F

電話番号:
017-752-9938

外構ブロックDIYの魅力

外構ブロックDIYは、自分だけのオリジナル空間を手掛ける楽しみを提供します。このセクションではその魅力を深掘りしてみましょう。

自分だけのオリジナル空間

外構ブロックDIYの魅力の一つは、自分だけのオリジナル空間を作り上げることができることです。弘前市でも、自宅の外構をDIYで手掛けることで、他の誰とも被らない個性的な空間を実現することができます。

外構ブロックを使用することで、建物の外観にアクセントを与えることが可能です。例えば、門扉やフェンスのデザインを自由にカスタマイズできるため、自分自身の好みやイメージに合わせたデザインを実現できます。また、ブロックの形や色を変えることで、独自のスタイルを表現することもできます。

さらに、外構ブロックDIYでは、自分の使い勝手やライフスタイルに合わせた空間を作ることができます。例えば、ガーデンスペースやウッドデッキ、バーベキューコーナーなど、自分が楽しむためのアウトドアスペースを作りたいと思っている方にも最適です。弘前市の気候や四季折々の風景を考慮しながら、独自のアウトドアスペースをデザインすることができます。

外構ブロックDIYは、他の人が所有しているような一般的な外構とは違う、独自の魅力を持つ空間を作り上げることができます。弘前市での自宅の外構に、自分の個性やこだわりを取り入れてみませんか? DIYの楽しさと満足感を味わいながら、素敵なオリジナル空間を手に入れましょう。

コストパフォーマンス

外構ブロックDIYのもう一つの魅力は、プロに依頼するよりも高いコストパフォーマンスを実現できることです。弘前市でも、自分で外構を手掛けることで、予算を抑えながら理想的な空間を作り上げることができます。

外構ブロックは、比較的手に入りやすく、価格もリーズナブルです。また、DIYによって人件費を節約することができるため、総合的な費用を抑えることができます。さらに、必要な材料や工具を自分で調達することで、予算の管理がしやすくなります。

また、自分の都合に合わせて工程を進めることができるため、無駄な費用をかけずに効率的に作業を進めることができます。プロに依頼する場合、予定外の工事や仕様変更に伴う追加費用が発生することもありますが、DIYならば自分自身でコントロールできるため、費用のトータルを把握しやすいです。

さらに、外構ブロックDIYは、自分自身の手で作業を進めることで、満足感や達成感を味わうことができます。自分の努力と創造力を反映させた素敵な空間が完成したとき、その価値を実感できるでしょう。弘前市の地域の特色や個性を取り入れながら、コストパフォーマンスの高い外構を実現しましょう。

外構ブロックDIYは、自分だけのオリジナル空間を手に入れるだけでなく、予算を抑えながら満足度の高い空間を作り上げることができます。弘前市の方々も、DIYの魅力を存分に味わいながら、思い通りの外構を実現してください。

必要な準備と注意点

DIYとは自分でやることが前提なので、何から始めればいいか迷うことがあるでしょう。必要な準備と注意点について見ていきましょう。

道具と材料の調達

外構ブロックDIYを始める前に、まずは必要な道具とブロックなどの材料を調達する必要があります。弘前市でも、様々な場所でこれらのアイテムを手に入れることができます。

まず、道具の調達です。外構ブロックDIYには、基本的な道具セットが必要です。例えば、メジャーや水平器などの測定道具、ハンマーやドリル、プライヤーなどの工具類が必要です。これらの道具は近所のホームセンターやDIYショップで入手することができます。また、借りることも可能なので、初めてDIYをする方でも心配することはありません。

次に、ブロックなどの材料の調達です。外構ブロックは、形やサイズによって種類が異なります。弘前市でも、建材店やガーデンセンターで様々な種類のブロックを取り扱っています。コンクリートブロックやレンガ、天然石など、自分のイメージに合わせて選ぶことができます。また、必要な砂利や接着剤などの資材も一緒に調達しましょう。

道具や材料の調達においては、品質や価格を比較することも重要です。予算の範囲内で、品質の良い道具や材料を選ぶことが大切です。また、弘前市の地元ショップでも取り扱いがあるか確認してみましょう。地元のショップであれば、アフターサービスや相談もしやすくなるでしょう。

これから外構ブロックDIYを始める方は、まずは道具と材料の調達からスタートしてください。弘前市の近くには、必要なアイテムを手に入れるためのショップがあります。道具と材料を手に入れることで、DIYのプロジェクトをスムーズに進めることができます。

安全対策

外構ブロックDIYを行う際には、安全対策をしっかりと行うことが重要です。弘前市でも、自宅の外構をDIYする際には以下のような安全対策に留意しましょう。

まず、適切な服装や安全器具の使用が必要です。DIY作業を行う際には、作業用の服や帽子、手袋などを着用することで、自身の身体を保護することができます。また、目や耳、口を保護するための安全メガネやマスク、耳栓も利用することで、より安全な作業環境を整えることができます。

さらに、作業中の姿勢や身体の使い方にも注意が必要です。長時間のしゃがんだり、重い物を持ち上げる場合は、適切な姿勢を保つことや体力を過信せず、適切な荷重を設定することが大切です。疲労や無理な力の使用は、ケガの原因となることがありますので、自己の体調や体力に合わせた作業を心掛けましょう。

また、作業エリアの周辺環境にも注意が必要です。作業場所が安定しているか、周囲に危険物がないかなどを確認しましょう。特に、弘前市の天候や地形によっては、滑りやすい路面や不安定な地盤が存在することもありますので、そういったリスクを予測して対策を立てることが重要です。

最後に、万が一の事故やけがの際の対応策も心得ておくことが必要です。応急処置や救急箱の用意、近隣への連絡手段の確保などを事前に準備しておきましょう。また、一人で作業を行う場合は、誰かに作業の進捗状況や場所を伝えることも大切です。

弘前市においても、DIYを楽しみながら安全な作業が行えます。適切な服装や安全器具の使用、作業姿勢への注意、周辺環境の把握、事故時の対応策など、これらの安全対策を守りながら、外構ブロックDIYを進めてください。安全第一の意識を持ち、楽しみながら作業を行いましょう。

外構ブロックの種類

外構ブロックには様々な種類があります。それぞれの特性を知ることで、自分の好みに合致した最適な選択をすることが可能となります。

種類と特性

外構ブロックには、様々な種類があり、それぞれの特性や特徴を理解することが重要です。弘前市でも、自宅の外構に最適なブロックを選ぶために、以下のような種類と特性を把握しておきましょう。

まず一つ目はコンクリートブロックです。コンクリートブロックは、一般的な外構ブロックの代表的な材料です。コンクリートの強度があり、耐久性が高いため、長期間の使用にも適しています。形状やサイズも様々で、自由に組み合わせることができます。また、低コストで入手可能なため、手頃な価格帯で外構を作ることができます。

次に、レンガがあります。レンガは古くから使われている建材であり、その風格や歴史的価値が魅力です。レンガは独特の雰囲気を持ち、外構に温かみや風情をもたらしてくれます。ただし、レンガは単体では統一感を出すのが難しいため、組み合わせやデザインに工夫が必要です。

さらに、天然石も外構ブロックとして利用されることがあります。天然石は、自然な風合いや美しい模様が特徴です。その独特の雰囲気を活かし、自然と調和した外構を作り上げることができます。一方で、天然石は加工が難しく、取り扱いには注意が必要です。また、コストが高い傾向にあるため、予算に余裕が必要です。

これらの種類と特性を知ることで、自分自身の好みや目的に合った外構ブロックを選ぶことができます。
弘前市の地域の特色や、自宅のスタイルに合わせて、コンクリートブロック、レンガ、天然石など、様々なブロックを組み合わせることで、個性的かつ魅力的な外構を実現しましょう。

選び方

外構ブロックを選ぶ際には、自身の空間に合ったブロックを選ぶことが大切です。弘前市の地域の特色や自宅のスタイルにマッチしたブロックを選ぶために、以下のポイントを考慮しましょう。

まずは、デザインや雰囲気に注目しましょう。自宅の外観や周囲の環境と調和するデザインのブロックを選ぶことで、統一感のある外構を作り上げることができます。コンクリートブロックの場合は、シンプルでモダンなデザインや、レンガや石と組み合わせて温かみのある雰囲気を演出できるブロックなど、バリエーションが豊富にあります。

また、耐久性やメンテナンス性も重要なポイントです。弘前市の気候や季節の変化を考慮しながら、長期間にわたって美しい状態を保つブロックを選びましょう。コンクリートブロックは耐久性が高く、メンテナンスも比較的簡単です。一方で、レンガや天然石は経年変化や色あせによる美しさも楽しめますが、定期的なメンテナンスやコストがかかる場合もあります。

また、予算に合わせた選択も大切です。自宅の外構改善には、予算の制約もありますので、手頃な価格帯のブロックを選びましょう。コンクリートブロックは比較的リーズナブルで、機能的かつ効果的です。レンガや天然石はコストが高い傾向にありますが、その独特の魅力や風合いは他のブロックにはない価値があります。

弘前市の地域に合ったブロックを選び、デザインや雰囲気、耐久性、予算などを総合的に判断しながら、自宅の外構を演出しましょう。自分のスタイルや好みを反映させながら、個性豊かで魅力的な外構を実現することができます。

砂利施工について知る

外構ブロックと一緒に用いられることが多い砂利について、施工のポイントを押さえておくと良いでしょう。

砂利の役割と選び方

外構ブロックと一緒によく使用される砂利は、外構全体の雰囲気を引き立てる重要な役割を果たしています。弘前市でも、外構ブロックと砂利を組み合わせることで、美しい仕上がりを実現できます。砂利の役割と選び方について考えてみましょう。

まず、砂利の役割を把握しましょう。砂利は景観にアクセントを与えるだけでなく、歩行感や水はけにも影響を与えます。歩行感は、砂利の粒の大きさや形状によって変わります。弘前市の散策路や庭園など、歩いた際に心地よい感覚を得たい場合は、歩行感が良い砂利を選ぶと良いでしょう。また、砂利は水はけを良くする役割も果たします。水の滞留を抑えるため、砂利の敷設部分には適切な厚みを持たせることが重要です。

次に、砂利の選び方について考えましょう。まずは砂利の種類や色に注目しましょう。多くの種類の砂利が市場に出回っており、色や形状が異なります。砂利は外観の一部として存在するため、外構ブロックとの調和や自宅のスタイルに合わせた選択をすることが大切です。自然石風の砂利やコンパクトな形状の砂利など、好みや目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

また、砂利の品質にも注目しましょう。品質の良い砂利は、耐久性やメンテナンス性に優れています。弘前市の気候や季節の変化に耐えることができる砂利を選びましょう。品質の良い砂利は長期間の使用でも美しい状態を保つことができます。

砂利は外構ブロックと組み合わせることで、より魅力的で完成度の高い外構を実現できます。弘前市の地域に合った砂利を選び、歩行感や水はけに配慮しながら敷設することで、快適で美しい外構を作りましょう。

砂利施工時の注意点

砂利を施工する際には、いくつかの注意点に留意する必要があります。弘前市でも、砂利をきれいに敷き詰めるために以下のポイントを押さえましょう。

まず、砂利の敷設部分の下地をしっかりと整えることが重要です。地面を均し、不陸や凹凸を取り除きましょう。また、排水性を確保するために、下地には砂やグレーチングなどを敷くことをおすすめします。これにより、水はけを良くし、砂利の敷設部分の沈下や水の滞留を防ぐことができます。

次に、厚みや敷設量に注意しましょう。砂利の敷設厚は、車両や人の通行が行われる場所や重要なエリアでは十分な厚みを持たせることが必要です。砂利の敷設量は、目的や予算、使用場所によって異なりますので、事前に計画を立てて適切な量を確保しましょう。

また、砂利の敷設後は、しっかりと固めることも大切です。敷設後にローラーやプレートコンパクターを使用して、砂利を固めることで沈下や乱れを防ぐことができます。また、敷設部分の周囲にはエッジングやボーダーを設置することで、砂利のズレやはみ出しを防止し、美しい仕上がりを保つことができます。

さらに、砂利の定期的なメンテナンスにも注意しましょう。砂利は時間とともに汚れや雑草の侵入が生じることがあります。定期的に落ち葉やゴミを取り除き、雑草対策や砂利の再整備を行うことで、美しい状態を維持することができます。

砂利の施工時には、下地の整備や厚み、固め方、メンテナンスなど、様々な注意点があります。弘前市の地域の特徴や使用場所に合わせて、砂利の施工を行いましょう。正確で丁寧な施工により、美しい外構の完成度を高めることができます。

基礎工事の重要性

外構ブロック施工において、基礎工事は非常に重要な工程です。正しく施工するためには何をすべきか見ていきましょう。

基礎工事の目的

外構ブロックの施工において、基礎工事は非常に重要な工程です。弘前市でも、正しい基礎工事を行うことで、ブロックの長期間の安定性や耐久性を担保することができます。基礎工事の目的について考えてみましょう。

まず、基礎工事の一つの目的は、ブロックの安定性を確保することです。強固な基礎を作ることで、外構ブロックが倒れたり傾いたりすることを防ぐことができます。基礎は、外部の荷重や地震などの力にも耐える必要があります。頑丈な基礎を作ることで、長期間にわたってブロックがしっかりと固定され、安全な状態を保つことができます。

次に、基礎工事の目的は、土壌の対策や地盤の安定化です。弘前市の地域によっては、地盤の状態や地震のリスクが異なることがあります。適切な基礎工事により、地盤の沈下や地震による揺れに対する耐性を高めることができます。土壌の対策や地盤改良を行うことで、ブロックの安定性を高めることができます。

さらに、基礎工事は外構ブロックの美観を保つ役割も果たします。基礎は通常、ブロックの下部に存在し、目に見えない部分ですが、ブロックの組み合わせや配置に影響を与えます。基礎工事を丁寧に行うことで、ブロックの水平性や均一性を保つことができます。美しい外構全体の完成度を高めるために、基礎工事にも細心の注意を払いましょう。

弘前市での外構ブロックの施工においては、正しい基礎工事を行うことが重要です。安定性や耐久性の確保、地盤対策、美観の維持といった目的を念頭に、専門的なアドバイスや適切な施工技術を活用して、基礎工事を進めましょう。

基礎工事の進め方

基礎工事を進める際には、以下のようなステップを順番に進めていくことが推奨されます。弘前市での外構ブロックの施工においても、基礎工事の進め方をしっかりと把握しましょう。

まずは、施工場所を選定し、基礎の形状とサイズを決めましょう。基礎の形状は、ブロックの配置や設置する場所に応じて決定します。また、基礎のサイズは、ブロックの重みや積載荷重に合わせて計算しましょう。プロのアドバイスを受けながら、適切な形状とサイズを決めることが重要です。

次に、地面を掘削し、基礎の敷地を作ります。地面を掘削する際には、正確な深さと水平性を保つことがポイントです。また、基礎の敷地が安定していることも確認しましょう。弘前市の地盤状況や地震のリスクに応じて、必要に応じた地盤改良を行うことも検討しましょう。

その後、基礎のコンクリートを打設しましょう。コンクリートは適切な配合によって作られ、基礎に均一に流し込まれます。コンクリートを打設する際には、水平性や平坦性を保つことが重要です。また、コンクリートの硬化に時間がかかるため、硬化が完了するまで待つことが必要です。

最後に、基礎の仕上げ作業を行いましょう。コンクリートが硬化したら、仕上げ工程に移ります。基礎の表面を平坦に整えたり、仕上げ材料を使用してコーティングを行ったりすることで、美しい仕上がりを実現できます。仕上げ工程を丁寧に行い、外構ブロックの設置の準備を整えましょう。

弘前市での外構ブロックの基礎工事を進める際には、施工場所の選定から始め、地面の掘削、基礎のコンクリート打設、仕上げ作業まで、順番に進めていくよう心掛けましょう。正確で丁寧な施工により、安定性と美観を兼ね備えた外構を実現することができます。

弘前市でのDIYを進める際のポイント

自宅でDIYを始める方、特に弘前市の読者の皆さんに向けて、DIYを進める上でのポイントをお伝えします。

地元の材料を活用する

弘前市では、外構ブロックや必要なツールを地元のショップで調達することができます。地元の材料を活用することで、よりスムーズな進行や地域の特徴を反映した外構を実現できます。

まず、地元のショップでは、弘前市に特化した外構ブロックや関連製品を取り扱っています。地元のブロックは、地域の風土や建築様式に合わせて開発されていることがあります。これにより、弘前市の街並みや自宅のスタイルにより適したブロックを選ぶことができます。

さらに、地元のショップでは必要なツールや資材も手に入れることができます。木工道具やコンクリート用具など、DIY作業に必要な道具が充実しています。また、外構ブロック施工においては、ショベルカーやワゴンなどの重機のレンタルも行っていることがあります。地元のショップを活用することで、必要なツールや資材を手軽に入手することができます。

地元の材料を活用することには、他にもメリットがあります。まず、商品の配送や受け取りがスムーズです。地元にあるショップならば、短い距離での配送や自己受け取りが可能です。また、アフターサービスや相談窓口も近くにあり、トラブル時の対応もしやすいです。

弘前市の地元のショップを活用することで、地域の特徴や個性を反映した外構を手に入れることができます。地元のブロックやツールを利用することにより、DIYの進行がスムーズになります。地元のショップを訪れ、豊富な品揃えやアドバイスを受けながら、自宅に合った素敵な外構を作り上げましょう。

弘前市の天候に配慮する

弘前市でのDIYを進める際には、地元の天候を考慮することが重要です。天候に配慮しながら作業を進めることで、安全かつ快適にDIYを楽しむことができます。

まず、弘前市の天候の特徴を把握しましょう。この地域では四季の変化がはっきりしており、夏は暑く湿度が高く、冬は寒い寒冷地です。特に冬季には積雪や凍結が発生することがありますので、寒冷期には作業計画の調整や凍結対策を行う必要があります。

さらに、雨や風といった天候の変化にも配慮しましょう。弘前市は日本海側に位置しており、海からの湿った風が吹き込むことがあります。そのため、雨や風による作業への影響が考えられます。天候予報を確認し、晴れ間の日を選んで作業を進めることが理想的です。

天候に配慮するためには、作業計画の柔軟性が求められます。天候が不安定な日や悪天候が予想される日は、作業を中断することも必要になるかもしれません。また、屋内作業を進めることも考慮すると良いでしょう。具体的な作業の計画や進行状況を天候予報と照らし合わせ、適切な対策を立てることが大切です。

弘前市の天候に配慮しながらDIYを進めることで、作業の安全性や効率を高めることができます。天候の変化に合わせて柔軟に対応し、計画的に作業を進めることが成功への鍵となります。天候を味方につけて、楽しみながら外構DIYを進めましょう。

DIYの成功例

具体的にどのような外構ブロックが作られてきたのか、成功例を通して実感しましょう。

家庭の門扉周りの成功例

家庭の門扉周りをDIYで施工した成功例をいくつかご紹介します。これらの事例は、弘前市の住宅で実際に行われたものであり、オリジナリティ溢れる外構を手に入れた成功例です。

一つ目の成功例は、門扉周りのアクセントとなる植栽の配置に工夫が凝らされたものです。緑を取り入れたいという希望から、門扉の両側にコンパクトな植栽スペースが設けられました。シンプルなレンガやコンクリートブロックを組み合わせ、植物を植えることで、門扉周りが一層華やかな雰囲気に仕上がりました。

もう一つの成功例では、門扉のデザインにこだわりが見られます。オープンスタイルの門扉をアーチ型にデザインしたことで、一見するとシンプルながらも優雅な印象を与えることに成功しました。また、門扉周りには石材を活用し、自然な風合いを加えました。全体のデザインバランスやカラーリングにも配慮され、調和のとれた門扉周りが完成しました。

これらの成功例は、自宅の門扉周りに個性的で魅力的なエレメントを取り入れることで、外構全体の印象を一層引き立てることができました。弘前市の地域の特徴や個性を踏まえつつ、オリジナルのデザインやアイデアを活かしましょう。自分自身のライフスタイルや好みに合わせた門扉周りをDIYで実現することで、自宅の外観を魅力的なものに変えることができます。

オープンスペースの成功例

オープンスペースをDIYで施工した成功例もいくつかあります。弘前市の住宅では、庭やオープンスペースを自分のセンスでアレンジし、素晴らしい空間を作り上げた成功例があります。

一つ目の成功例では、庭の一角にウッドデッキを設置しました。木材の自然な風合いが外構全体に温かみを与え、リラックスできるスペースを演出しました。ウッドデッキ上には椅子やテーブルを配置し、屋外でのくつろぎの場を作り上げました。デッキの周囲にはコンクリートブロックを使って小さな植栽エリアを設け、緑も取り入れることで自然と調和したオープンスペースを実現しました。

もう一つの成功例では、コンクリートブロックと砂利を組み合わせてオープンスペースをデザインしました。コンクリートブロックを使って花壇やベンチを作り、砂利の敷地を広く取ることでアクセントを加えました。砂利の上にはウッドデッキやアウトドア家具を配置し、快適で開放的なスペースを作り出しました。各エリアを区切るためのコンクリートブロックや植物との組み合わせにより、オープンスペース全体のバランスと統一感を実現しました。

これらの成功例は、庭やオープンスペースを自分自身のセンスやライフスタイルに合わせてアレンジし、屋外でのくつろぎや楽しみを提供することに成功しています。弘前市の自宅でDIYを始める際には、オリジナリティを出し、自分自身が心地よく過ごせるオープンスペースを作り上げましょう。個性的なデザインと機能性の両方を備えたオープンスペースをDIYで実現することで、自宅の魅力をさらに引き立たせることができます。

まとめ:外構ブロックDIYの進め方

これまで見てきた情報を総括します。外構ブロックDIYを進める際のポイントを再度確認し、あなた自身のプロジェクトのスタートラインに立てるよう心掛けましょう。

外構ブロックDIYのポイント再確認

外構ブロックDIYを進める際には、以下のポイントを再確認しましょう。

まず、自分だけのオリジナル空間を作りたいという欲求を忘れずに取り組みましょう。外構ブロックDIYは、自分自身の個性やこだわりを反映させることができる素晴らしいチャンスです。

また、必要な準備と注意点を把握しておきましょう。道具と材料の調達、安全対策の確認など、スムーズかつ安全に作業を進めるために必要な要素に留意しましょう。

外構ブロックの種類と特性についても理解しましょう。コンクリートブロックやレンガ、天然石など、各ブロックの特徴やメンテナンス方法を把握することで、自分の理想に合ったブロックを選ぶことができます。

砂利施工においても適切な選び方と施工時の注意点を意識しましょう。砂利の種類や役割、施工方法などを把握し、美しい敷設と機能性をバランスよく実現しましょう。

そして、基礎工事の重要性を肝に銘じましょう。適切な基礎工事により、ブロックの安定性と耐久性を確保することができます。正確な施工と適切な仕上げが求められます。

最後に、弘前市でのDIYへの取り組み方を再確認しましょう。地元の材料を活用することや、弘前市の特徴や天候を考慮することで、より効果的かつ魅力的な外構ブロックDIYが実現できます。

これらのポイントを念頭に置きながら、外構ブロックDIYに取り組んでください。自分自身の空間作りを楽しみながら、確かな技術と創造力で魅力的な外構を手に入れましょう。

弘前市でのDIYへの取り組み方

弘前市でのDIYを進める際には、以下のポイントを意識して取り組みましょう。

まずは地元のショップや取引先を活用しましょう。弘前市でも外構ブロックや必要なツールを調達できる場所があります。地元のショップを利用することで、相談やアフターサービスもしやすくなります。

また、弘前市の天候を考慮した計画を立てましょう。特に冬季の積雪や凍結には注意が必要です。天候予報を確認し、晴れ間を選んで作業を進めましょう。

さらに、弘前市の地域の特徴や景観を活かしたデザインに挑戦しましょう。風情のある木材や石材、また地元の植物を取り入れることで、弘前市ならではの魅力を引き出すことができます。

最後に、自己の体力やスキルに合わせた作業ペースを心掛けましょう。無理なく計画を立て、効率的かつ安全に作業を進めることが大切です。

弘前市でのDIYは、地元の特色や素材、天候を活かしながら自身の空間を作り上げる醍醐味があります。地元のショップや地域の特徴を活用し、気候や景観に合わせた工夫をしながらDIYに取り組んでください。あなただけの個性豊かな外構を実現しましょう。

青森県弘前市
内のエリア紹介
  • 藍内
  • 青樹町
  • 青女子
  • 青山
  • 青山一丁目
  • 青山二丁目
  • 青山三丁目
  • 青山四丁目
  • 青山五丁目
  • 茜町
  • 茜町一丁目
  • 茜町二丁目
  • 茜町三丁目
  • 悪戸
  • 旭ケ丘
  • 旭ケ丘一丁目
  • 旭ケ丘二丁目
  • 愛宕
  • 新町
  • 石川
  • 石渡
  • 石渡一丁目
  • 石渡二丁目
  • 石渡三丁目
  • 石渡四丁目
  • 石渡五丁目
  • 泉野
  • 泉野一丁目
  • 泉野二丁目
  • 泉野三丁目
  • 泉野四丁目
  • 泉野五丁目
  • 一野渡
  • 一番町
  • 一町田
  • 稲田
  • 稲田一丁目
  • 稲田二丁目
  • 岩賀
  • 岩賀一丁目
  • 岩賀二丁目
  • 岩賀三丁目
  • 植田町
  • 駅前
  • 駅前一丁目
  • 駅前二丁目
  • 駅前三丁目
  • 駅前町
  • 狼森
  • 扇町
  • 扇町一丁目
  • 扇町二丁目
  • 扇町三丁目
  • 大浦町
  • 大川
  • 大久保
  • 大沢
  • 大清水
  • 大清水一丁目
  • 大清水二丁目
  • 大清水三丁目
  • 大清水四丁目
  • 大助
  • 大富町
  • 大原
  • 大原一丁目
  • 大原二丁目
  • 大原三丁目
  • 大開
  • 大開一丁目
  • 大開二丁目
  • 大開三丁目
  • 大開四丁目
  • 大町
  • 大町一丁目
  • 大町二丁目
  • 大町三丁目
  • 大森
  • 大和沢
  • 徒町
  • 徒町川端町
  • 桶屋町
  • 小友
  • 鬼沢
  • 表町
  • 親方町
  • 折笠
  • 貝沢
  • 学園町
  • 覚仙町
  • 鍛冶町
  • 春日町
  • 堅田
  • 堅田一丁目
  • 堅田二丁目
  • 堅田三丁目
  • 堅田四丁目
  • 堅田五丁目
  • 門外
  • 門外一丁目
  • 門外二丁目
  • 門外三丁目
  • 門外四丁目
  • 兼平
  • 上瓦ケ町
  • 上鞘師町
  • 上白銀町
  • 紙漉沢
  • 紙漉町
  • 亀甲町
  • 萱町
  • 川合
  • 川先
  • 川先一丁目
  • 川先二丁目
  • 川先三丁目
  • 川先四丁目
  • 河原町
  • 寒沢町
  • 神田
  • 神田一丁目
  • 神田二丁目
  • 神田三丁目
  • 神田四丁目
  • 神田五丁目
  • 桔梗野
  • 桔梗野一丁目
  • 桔梗野二丁目
  • 桔梗野三丁目
  • 桔梗野四丁目
  • 桔梗野五丁目
  • 北川端町
  • 北瓦ケ町
  • 北新寺町
  • 北園
  • 北園一丁目
  • 北園二丁目
  • 北柳町
  • 北横町
  • 清富町
  • 清原
  • 清原一丁目
  • 清原二丁目
  • 清原三丁目
  • 清原四丁目
  • 金属町
  • 葛原
  • 国吉
  • 熊嶋
  • 蔵主町
  • 黒滝
  • 黒土
  • 楮町
  • 高野
  • 小金崎
  • 小金崎一丁目
  • 小栗山
  • 小沢
  • 五十石町
  • 五所
  • 五代
  • 小人町
  • 駒越
  • 駒越町
  • 紺屋町
  • 在府町
  • 境関
  • 境関一丁目
  • 坂市
  • 栄町
  • 栄町一丁目
  • 栄町二丁目
  • 栄町三丁目
  • 栄町四丁目
  • 坂元
  • 坂本町
  • 相良町
  • 桜ケ丘
  • 桜ケ丘一丁目
  • 桜ケ丘二丁目
  • 桜ケ丘三丁目
  • 桜ケ丘四丁目
  • 桜ケ丘五丁目
  • 桜庭
  • 桜林町
  • 笹舘
  • 笹森町
  • 沢田
  • 三世寺
  • 山王町
  • 小比内
  • 小比内一丁目
  • 小比内二丁目
  • 小比内三丁目
  • 小比内四丁目
  • 小比内五丁目
  • 塩分町
  • 茂森新町
  • 茂森新町一丁目
  • 茂森新町二丁目
  • 茂森新町三丁目
  • 茂森新町四丁目
  • 茂森町
  • 品川町
  • 清水
  • 清水一丁目
  • 清水二丁目
  • 清水三丁目
  • 清水富田
  • 清水森
  • 下鞘師町
  • 下白銀町
  • 下湯口
  • 自由ケ丘
  • 自由ケ丘一丁目
  • 自由ケ丘二丁目
  • 自由ケ丘三丁目
  • 自由ケ丘四丁目
  • 自由ケ丘五丁目
  • 樹木
  • 樹木一丁目
  • 樹木二丁目
  • 樹木三丁目
  • 樹木四丁目
  • 樹木五丁目
  • 城西
  • 城西一丁目
  • 城西二丁目
  • 城西三丁目
  • 城西四丁目
  • 城西五丁目
  • 城東
  • 城東一丁目
  • 城東二丁目
  • 城東三丁目
  • 城東四丁目
  • 城東五丁目
  • 城東北
  • 城東北一丁目
  • 城東北二丁目
  • 城東北三丁目
  • 城東北四丁目
  • 城東中央
  • 城東中央一丁目
  • 城東中央二丁目
  • 城東中央三丁目
  • 城東中央四丁目
  • 城東中央五丁目
  • 城南
  • 城南一丁目
  • 城南二丁目
  • 城南三丁目
  • 城南四丁目
  • 城南五丁目
  • 新鍛冶町
  • 新寺町
  • 新寺町新割町
  • 新法師
  • 末広
  • 末広一丁目
  • 末広二丁目
  • 末広三丁目
  • 末広四丁目
  • 末広五丁目
  • 住吉町
  • 清野袋
  • 清野袋一丁目
  • 清野袋二丁目
  • 清野袋三丁目
  • 清野袋四丁目
  • 清野袋五丁目
  • 相馬
  • 代官町
  • 高岡
  • 高崎
  • 高崎一丁目
  • 高崎二丁目
  • 鷹匠町
  • 高杉
  • 高田
  • 高田一丁目
  • 高田二丁目
  • 高田三丁目
  • 高田四丁目
  • 高田五丁目
  • 高屋
  • 田代町
  • 龍ノ口
  • 館後
  • 館野
  • 館野一丁目
  • 館野二丁目
  • 種市
  • 田町
  • 田町一丁目
  • 田町二丁目
  • 田町三丁目
  • 田町四丁目
  • 田町五丁目
  • 田茂木町
  • 俵元
  • 俵元一丁目
  • 俵元二丁目
  • 千年
  • 千年一丁目
  • 千年二丁目
  • 千年三丁目
  • 千年四丁目
  • 茶畑町
  • 津賀野
  • 土堂
  • 鉄砲町
  • 田園
  • 田園一丁目
  • 田園二丁目
  • 田園三丁目
  • 田園四丁目
  • 田園五丁目
  • 藤内町
  • 銅屋町
  • 常盤坂
  • 常盤坂一丁目
  • 常盤坂二丁目
  • 常盤坂三丁目
  • 常盤坂四丁目
  • 常盤野
  • 徳田町
  • 十腰内
  • 独狐
  • 十面沢
  • 土手町
  • 外崎
  • 外崎一丁目
  • 外崎二丁目
  • 外崎三丁目
  • 外崎四丁目
  • 外崎五丁目
  • 外瀬
  • 外瀬一丁目
  • 外瀬二丁目
  • 富栄
  • 富田
  • 富田一丁目
  • 富田二丁目
  • 富田三丁目
  • 富田町
  • 富野町
  • 豊田
  • 豊田一丁目
  • 豊田二丁目
  • 豊田三丁目
  • 豊原
  • 豊原一丁目
  • 豊原二丁目
  • 取上
  • 取上一丁目
  • 取上二丁目
  • 取上三丁目
  • 取上四丁目
  • 取上五丁目
  • 鳥井野
  • 撫牛子
  • 撫牛子一丁目
  • 撫牛子二丁目
  • 撫牛子三丁目
  • 撫牛子四丁目
  • 撫牛子五丁目
  • 中瓦ケ町
  • 長坂町
  • 中崎
  • 中野
  • 中野一丁目
  • 中野二丁目
  • 中野三丁目
  • 中野四丁目
  • 中野五丁目
  • 中畑
  • 中別所
  • 楢木
  • 南塘町
  • 新岡
  • 新里
  • 西ケ丘町
  • 西川岸町
  • 西茂森
  • 西茂森一丁目
  • 西茂森二丁目
  • 西城北
  • 西城北一丁目
  • 西城北二丁目
  • 西大工町
  • 乳井
  • 如来瀬
  • 糠坪
  • 祢宜町
  • 野田
  • 野田一丁目
  • 野田二丁目
  • 馬喰町
  • 八幡町
  • 八幡町一丁目
  • 八幡町二丁目
  • 八幡町三丁目
  • 鼻和
  • 浜の町北
  • 浜の町北一丁目
  • 浜の町北二丁目
  • 浜の町西
  • 浜の町西一丁目
  • 浜の町西二丁目
  • 浜の町西三丁目
  • 浜の町東
  • 浜の町東一丁目
  • 浜の町東二丁目
  • 浜の町東三丁目
  • 浜の町東四丁目
  • 浜の町東五丁目
  • 原ケ平
  • 原ケ平一丁目
  • 原ケ平二丁目
  • 原ケ平三丁目
  • 原ケ平四丁目
  • 原ケ平五丁目
  • 番館
  • 東城北
  • 東城北一丁目
  • 東城北二丁目
  • 東城北三丁目
  • 東長町
  • 東和徳町
  • 樋の口
  • 樋の口一丁目
  • 樋の口二丁目
  • 樋の口町
  • 百沢
  • 百石町
  • 百石町小路
  • 平岡町
  • 平山
  • 広野
  • 広野一丁目
  • 広野二丁目
  • 福田
  • 福田一丁目
  • 福田二丁目
  • 福田三丁目
  • 福村
  • 福村一丁目
  • 袋町
  • 藤沢
  • 藤代
  • 藤代一丁目
  • 藤代二丁目
  • 藤代三丁目
  • 藤代四丁目
  • 藤代五丁目
  • 藤野
  • 藤野一丁目
  • 藤野二丁目
  • 富士見台
  • 富士見台一丁目
  • 富士見台二丁目
  • 富士見町
  • 船水
  • 船水一丁目
  • 船水二丁目
  • 船水三丁目
  • 文京町
  • 細越
  • 堀越
  • 本町
  • 前坂
  • 蒔苗
  • 町田
  • 町田一丁目
  • 町田二丁目
  • 町田三丁目
  • 松ケ枝
  • 松ケ枝一丁目
  • 松ケ枝二丁目
  • 松ケ枝三丁目
  • 松ケ枝四丁目
  • 松ケ枝五丁目
  • 松木平
  • 真土
  • 松原西
  • 松原西一丁目
  • 松原西二丁目
  • 松原西三丁目
  • 松原東
  • 松原東一丁目
  • 松原東二丁目
  • 松原東三丁目
  • 松原東四丁目
  • 松原東五丁目
  • 松森町
  • 馬屋町
  • 水木在家
  • 三岳町
  • 緑ケ丘
  • 緑ケ丘一丁目
  • 緑ケ丘二丁目
  • 緑ケ丘三丁目
  • 緑町
  • 南大町
  • 南大町一丁目
  • 南大町二丁目
  • 南川端町
  • 南瓦ケ町
  • 南城西
  • 南城西一丁目
  • 南城西二丁目
  • 南富田町
  • 南袋町
  • 南柳町
  • 南横町
  • 稔町
  • 宮川
  • 宮川一丁目
  • 宮川二丁目
  • 宮川三丁目
  • 宮地
  • 宮園
  • 宮園一丁目
  • 宮園二丁目
  • 宮園三丁目
  • 宮園四丁目
  • 宮園五丁目
  • 宮舘
  • 御幸町
  • 三和
  • 向外瀬
  • 向外瀬一丁目
  • 向外瀬二丁目
  • 向外瀬三丁目
  • 向外瀬四丁目
  • 向外瀬五丁目
  • 元大工町
  • 元寺町
  • 元寺町小路
  • 元長町
  • 元薬師堂
  • 百田
  • 森町
  • 薬師堂
  • 八代町
  • 安原
  • 安原一丁目
  • 安原二丁目
  • 安原三丁目
  • 萢中
  • 山崎
  • 山崎一丁目
  • 山崎二丁目
  • 山崎三丁目
  • 山崎四丁目
  • 山崎五丁目
  • 山下町
  • 山道町
  • 弥生
  • 八幡
  • 湯口
  • 横町
  • 吉川
  • 賀田
  • 賀田一丁目
  • 賀田二丁目
  • 吉野町
  • 米ケ袋
  • 和泉
  • 和泉一丁目
  • 和泉二丁目
  • 若党町
  • 若葉
  • 若葉一丁目
  • 若葉二丁目
  • 早稲田
  • 早稲田一丁目
  • 早稲田二丁目
  • 早稲田三丁目
  • 早稲田四丁目
  • 和田町
  • 和徳町
  • 鳥町
  • 和徳
  • 八幡舘
  • 石川
  • 弘前
  • 撫牛子
  • 弘前東高前
  • 運動公園前
  • 新里
  • 石川プール前
  • 義塾高校前
  • 津軽大沢
  • 松木平
  • 小栗山
  • 千年
  • 聖愛中高前
  • 弘前学院大前
  • 弘高下
  • 中央弘前
青森県弘前市近隣のエリア紹介
  • 青森市
  • 八戸市
  • 黒石市
  • 五所川原市
  • 十和田市
  • 三沢市
  • むつ市
  • つがる市
  • 平川市
  • 平内町
  • 今別町
  • 蓬田村
  • 外ヶ浜町
  • 鰺ヶ沢町
  • 深浦町
  • 西目屋村
  • 藤崎町
  • 大鰐町
  • 田舎館村
  • 板柳町
  • 鶴田町
  • 中泊町
  • 野辺地町
  • 七戸町
  • 六戸町
  • 横浜町
  • 東北町
  • 六ヶ所村
  • おいらせ町
  • 大間町
  • 東通村
  • 風間浦村
  • 佐井村
  • 三戸町
  • 五戸町
  • 田子町
  • 南部町
  • 階上町
  • 新郷村
合同会社MAKER
ロゴ
多彩なエクステリア導入サービスを提供できるように、青森にて、外構職人が丁寧にサポートしていきます。豊富な経験に基づいたノウハウで、デザインを提案しながら、ご要望を実現し、快適な空間づくりを追求します。
合同会社MAKER

〒030-0854

青森県青森市千富町2-3-34 木村ビル1F